La Perla Azzurra:EL VAQUERO(エルバケーロ)

  • 2018.02.08 Thursday
  • 19:59
こんばんは。Natt Leather(ナットレザー)、店長の高橋です(^^)


最近更新頻度が低くてすみませんm(_ _)m汗

アズーラのEL VAQURO(エルバケーロ)ですが、今週カットレザーを掲載致しました!


カテゴリー:革(カット) > EL VAQUERO(エルバケーロ)


さてこのエルバケーロですが、タンニン鞣しで迷彩というと、とても珍しがられます。

ただ日本向けにあまり紹介されていないだけで、トスカーナのあたりだけでも迷彩柄のタンニン革を作っているところが数社あります。

手に取って見たことがあるのはアズーラ含めて3社、それ以外にも何社かやっているみたいです。

じつは迷彩柄って結構多いんですね。。(゜゜)

製法的に特別なことをしているわけではないので、「迷彩ほしいの?うちも作れるよ」ってところが意外とあります。

エルバケーロは革の仕上げに、ローラーの回っている機械に通して柄を付けるのですが、この機械があれば基本的にどこでも柄付けは可能ってことになります。


うーん・・もしかしたら「迷彩はほかでもやってる」とか書かずに、「希少!スゴイ!珍しい革!」ってしておいた方が売れるんでしょうか。。

もしそうだとしたら店長高橋、商売下手ですね〜・・(゜゜;)

(今年はもうすこし商売上手になれたらいいんですが・・がんばります・・・;)


先日のレザーフェアでもMONTANA(モンタナ)社が、迷彩の革を持ってきていましたね。

モンタナの迷彩革はサンプルももらってきました。

IMG_8454.JPG

Military(ミリタリー)っていう革になります。

モンタナのブースは通訳さんがいてくれたので、話はすごくスムーズでした。

革の柄について訳してもらうと、「染色してる」と言われるのですが、染色というよりも「ローラーで柄をプリントしてる」という方が、個人的な感じ方としては、語感としても製品の説明としても近いような気がします。

というのも迷彩の柄を付けるときに、色と、もしかしたら版も変えて機械に数回革を通しているのですが、上の方の色は剥がれがあったりするんです。

なので「染色だけど剥がれる」というよりも、「プリントなので剥がれる」の方が製品リスクについては伝わりやすい気がしてます。

(ご予約分に剥がれが生じていた場合は、程度により当店でデシ単価を数円下げるなどの対応をさせていただいております。)

一回プリントされた柄は通常の使用で剥がれることはありません。ただ溶剤とかだと落ちます。

例えば薄め液とかをこぼしてしまうと色落ちします。水に濡れても多少の色落ちはあると思います。

これは普通の染色革と同様ですね。

気になったので実験してみました。

これは両方とも何もしていない状態です。(カットが小さくてすみません。)

IMG_8473.JPG

左は水に濡らして、右は薄め液(溶剤)で、それぞれティッシュペーパーを使って擦ってみました。

IMG_8474.JPG

やっぱり薄め液の方は結構落ちてます。

対して水の方は思ったよりも色落ちしませんでした。

少し乾いてくると、色落ちが分かりやすくなってきます。左はまだ少し濡れています。

左も光の反射で落ちているようにも見えるんですが、実際はそこまで変わりません。

IMG_8476.JPG

使用した薄め液はもちろんこちら。。

IMG_8475.JPG

取り扱い注意な薄め液はこちらからどうぞ。。。

オーダーR M-13専用薄め液「reducer」


さて、いくつかある迷彩革の中でも、アズーラのエルバケーロを選んだのは理由があります。

店長高橋が見た中では発色とカラーバリエーションはエルバケーロが群を抜いています。

モンタナの迷彩はこんな感じで、ややヴィンテージ感のある仕上がりになっています。

仕上げに揉みジワを入れているみたいですね。

IMG_8455.JPG

もう一社現物を見たのはイタリア・トスカーナのデアペル(Conceria Dea Pel)社の迷彩柄で、見ることができたのは1色だけなのですが、そちらはアンティークな仕上がりで、発色はやや薄めでした。

(デアペルの方は写真無いんです。すみません・・;)

エルバケーロの明るい発色に加えて、15色ものバリエーションが他では見つからないので、「やっぱりカラフルでおもしろい革だなぁ〜」と思って取り扱いを決めました(^_^)


ただモンタナのミリタリーも、色によるんですが、プルアップが強くて、表情豊かでいいんですよね・・。

IMG_8456.JPG

IMG_8457.JPG

IMG_8458.JPG

IMG_8459.JPG

IMG_8460.JPG

エルバケーロも若干プルアップはします。

IMG_8461.JPG

IMG_8462.JPG

エルバケーロのご紹介をするつもりが、モンタナのミリタリーもいい革、みたいなところで終わってしまいました(汗)


まだ写真はご用意できていないのですが、エルバケーロはサンプルもご注文できます。


【サンプル】エルバケーロ (1枚)


柄ものなので、1デシ相当の大きさにしようかと思ったのですが、すみません、今回は通常のチップサンプルにさせていただきましたm(_ _)m

チップサンプルだけだと、柄の雰囲気が分かりにくいと思うので、これは今後の課題ですね。

サンプルとして以外にも、例えば小物類のインレイ・アウトレイや、ポイント使い用などで、1デシくらいの大きさがあるとかなり便利だと思うので、ゆくゆく対応させていただきたいと思います!


次回は同じくアズーラのフォンディの紹介記事を書いてみようと思います。(他の革の紹介をしすぎないように気を付けます;)


ご覧いただきありがとうございました!


Natt Leather(ナットレザー)
店長 高橋 浩幸
http://leather-material.com
info@leather-material.com
〒174-0063
東京都板橋区前野町6-36-15-302
08012484194(平日10:00〜17:00)
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM