WALDESファスナーとニューレザー Conceria 800

  • 2017.07.20 Thursday
  • 12:48

こんにちは。Natt Leather(ナットレザー)、店長の高橋です(^^)


本日はタイトル通りニューレザーとファスナーのご紹介をしたいと思います。

WALDESファスナーの5号サイズがデザイン豊富になりました。来週順次掲載して参ります。

こちらはTALONデザイン。



こちらは右がTALON、左はCROWNデザインです。



ニューレザー、一つ目はConceria 800(コンツェリア オットチェント)社のOIL BREAD(オイルブレッド)です。
こちらはクラフト系のお店では見かけたことがありませんので珍しい革になると思います。

当店にもともとあるのはぺザンテという厚口のものになります。タンナーサンプルはこちら。



原厚が3.5mm前後あるのでサンプルの厚みもすごいです。。




今回発注しているのはノーマルでサンプルはこちら。





銀面はフラットです。



良い発色ですね。





タンニン鞣しで部位はダブルショルダー、厚みは1.2mm前後になります。発色もいいので小物類に向くと思います。色落ちに注意していただければ鞄もいいですね。
オイルレザーでややソフトなので内縫いの小さなポーチとかも良さそうです。価格はTEMPESTI社のMAINEと同程度になる予定です。

やわらかめのオイルレザーで明るい発色の革があったらいいのに、、と探していたところに巡り合いました。
少量なのでスポットとしてナチュラルなど6色くらい入れています。10月以降に入荷の予定です。


オットチェントでもう一点、こちらはFLEX(フレックス)という革になります。厚みは同じ1.2mm前後でオイル量は控えめで用途の広い革になります。
当店では似たところでTEMPESTI社のMAINEを扱っているのでこちらは注文を見合わせました。

タンナーサンプルはこちら。





こちらも銀面はフラットですね。







やはりさすがのオットチェント社、革質は素晴らしいのですが。。オイルブレッドの方が気になったので今回は泣く泣く見送り。

おまけのバケッタ800。実は色数豊富です。



革のオイル分が多いので台紙に油脂が染みていますね(^^;)笑



シボの質感が素晴らしい。。








いっぺんにアズーラ社の革もご紹介しようと思いましたが長くなったのでそちらは次回にします(^^;)


ご覧いただきありがとうございました!



Natt Leather(ナットレザー)
店長 高橋 浩幸
http://leather-material.com
info@leather-material.com
〒174-0063
東京都板橋区前野町6-36-15-302
08012484194(平日10:00〜17:00)

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM