トスカーナ産植物タンニン鞣し革協会セミナー

  • 2017.12.14 Thursday
  • 20:44
こんばんは。Natt Leather(ナットレザー)、店長の高橋です(^^)


今日は先日行ってきたセミナーのリポートをしたいと思います。

行ってきたのは「トスカーナ産植物タンニン鞣し革協会」のセミナーです。

イタリアのタンニン鞣し協会のことですが、正式な呼称は上記のようになるそうです。

場所は東京・九段下のイタリア文化会館です。(初めて行きました。)

こちらは文化会館の1階なのですが、協会加盟タンナーの革が展示されています。(当日撮影・掲載の許可をいただいてきました。)

IMG_5617.JPG

IMG_5618.JPG

IMG_5619.JPG

IMG_5620.JPG

IMG_5616.JPG

IMG_5615.JPG

IMG_5621.JPG

IMG_5612.JPG

壁には手仕事をテーマにした写真も掛けられています。

IMG_5613.JPG

IMG_5614.JPG


この生成り、良い革だなぁ〜・・

IMG_5644.JPG

IMG_5643.JPG

アズーラでした。

むむ!こっちのシボ革も気になる!

IMG_5645.JPG

IMG_5646.JPG

IMG_5647.JPG

こっちはモンタナでした。

革がたくさんあるので1階は良い香りが充満してました。これだけで幸せです。


当日はオーダーRの木島先生とご一緒させていただきました。

でも木島先生の写真はありません(^_^;)


1階の展示とは別に、協会会長、副会長らによるセミナー(講演)があります。

当日会場では現在の会長であるバダラッシィ・カルロのシモーネ・レミ氏と、アズーラの代表で副会長のマッシモ・ボルドリーニ氏がいらしてました。

講演はイタリア語で行われるので、同時通訳のためのイヤホンと受信機を渡されます。

セミナー会場はこんな感じです。文化会館の地下になります。

IMG_5622.JPG

IMG_5624.JPG


受付の方に聞いたところ、当日は250人くらいが来場予定とのことでした。会場自体は370人分くらいの席数があるそうです。

会場の椅子が革張りなのですが、協会加盟タンナーのタンニン鞣し革だそうです。

どこの革なんでしょう。。すごく丈夫でした。

(家具用の革というと自分はVolpiしか思いつかないのですが、当日は確認できませんでした。。残念;)

講演ではトスカーナ産植物タンニン鞣し革協会の取り組みや、歴史について話がされます。

冒頭は現地タナリ―の従業員、それも年配の方が、どれだけ大変な仕事かということを話すインタビューが流れました。

IMG_5625.JPG

IMG_5651.JPG


すごいなぁ・・(゜゜)

このインタビュー映像はすごくおもしろくて、とてもためになりました。

先人の苦労の一端が垣間見えた気がします。

講演本編ではレミ会長の「我々は小人である。(‘偉大な先人’という意味で)巨人の肩に乗り、今も夢を見る」という言葉がとても心に残っています。

レミ会長自身も話していて、声のボリュームがどんどん大きくなって、イヤホンから聞こえる同時通訳の音声がかき消えるほど熱くなっていました(^_^;)

こちらがシモーネ・レミ氏です。

IMG_5626.JPG

レミ氏の講演が終わると、続いてボルドリーニ氏が協会発足からの歴史を話してくれます。

こちらがマッシモ・ボルドリーニ氏。

IMG_5627.JPG

IMG_5628.JPG

あと来年から品質保証タグの仕様が変更されるというアナウンスがありました。

IMG_5633.JPG

IMG_5634.JPG


新しい品質保証タグでは、QRコードから色んな情報が入手しやすくなるということです。

これにより協会へ簡単にメールが出来たりするそうです。スゴイ!

ボルドリーニ氏の講演後は、協会での新たな取り組みとして、2015年から展開しているキャラクター、「キャプテン」がコミックになったので是非読んでほしい、というお話がありました。

こういうのは面白いので大歓迎です。コミックなら親しみやすいですものね。

IMG_5635.JPG

IMG_5636.JPG

IMG_5637.JPG

IMG_5638.JPG

この実写版キャプテンの写真って、雑誌の表紙で見たことあるのですが、協会のキャラクターだったんですね(゜゜;)

当日初めて知りました;;

講演自体は大体1時間半くらいでした。講演が終わると少し時間をおいて、今度は1階で懇親会が開かれます。

「なんだか楽しそう!」と思い、この懇親会にも参加してきました。

講演を聞いた全員が残るわけではないのですが、それでも結構な人数がいらしていて、木島先生のお知り合いの方が何人もいらっしゃいました。

立食でワインや、オードブルが振舞われますが、店長高橋はまったくお酒が飲めないので、ずっとお水です(^^;)

懇親会の様子も写真は撮り忘れました;;

こういう懇親会で人が多いところへいくと、店長高橋はとても話したがってしまうのですが、どうしてもうるさくなってしまうので、会場ではとてもおとなしくしておりました;;


懇親会にはレミ氏やボルドリーニ氏もいたのですが、イタリア語が話せる方が直接お話されていたりしてました。

近くにいてもなにを話しているかまったく聞き取れません(゜゜;)ウーン

あとでその方に「こんなこと言ってたよ^^」って教えてもらったんですが、その方曰く、「英語よりもイタリア語の方が日本人には向いてるかも」ってことでした。


「ホ、ホントニ???(゜゜;;)」


「うん、英語よりもなじみやすいと思うよ^^」


そうなんだ・・イタリア語勉強しようかな・・・(゜゜;)

とりあえずNHKのイタリア語講座から始めてみます;;


あ、これが新しい品質保証タグの見本みたいです。

IMG_5640.JPG

IMG_5639.JPG

IMG_5641.JPG


こんな感じで当日は色々なお話をお聞きすることが出来ました。とても楽しかったです。

このセミナーは2000年から毎年開催されているそうなので、来年も開催されれば行ってみようと思います(^^)


ご覧いただきありがとうございました!


Natt Leather(ナットレザー)
店長 高橋 浩幸
http://leather-material.com
info@leather-material.com
〒174-0063
東京都板橋区前野町6-36-15-302
08012484194(平日10:00〜17:00)
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM