問屋さんのご紹介 (2)

  • 2019.09.09 Monday
  • 17:38
こんにちは。Natt Leather(ナットレザー)、店長の高橋です(^^)

本日は新しい問屋さんのご紹介をさせていただきます。

ご紹介するのはこちら、KAWAMURA LEATHER(カワムラレザー)さんです。

KAWAMURA LEATHER様
〒111-0043 東京都台東区駒形2-2-10 ファインライフ駒形1F

https://kawamuraleather.jp


カワムラレザーさんの母体となるのは川村通商さんというところで、川村通商さんは革以外にも鞣しに使われる薬剤などの輸入販売もされています。

革も桁違いの量を輸入したりする、いろいろとすごいところです(^^;)

当店はこれまで川村通商さんとのお取り引きはないんですが、オンラインショップのご紹介は許可をもらうことができました(^^)

オンラインショップの方では、Lo Stivale、Virgilio Conceria Artigianaのレザーなどが掲載されています。


https://kawamuraleather.jp/onlineshop


Lo Stivale(ロ・スティバーレ)はイタリア・トスカーナ産タンニン鞣し協会所属の有名タンナーで、ウェブサイトもあります(^^)


https://www.lostivale.it/


アズーラのALASKA(アラスカ)やAMAZZONIA(アマゾニア)の取り扱いもあるので、いま当店へアズーラのご予約をご検討の方は、ぜひカワムラレザーさんを先にご覧になってください(^^)ゞ

あとVirgilio社でVIVIDOという革が掲載されているんですが、仕上げは当店でもお馴染みの、MARGOT(マルゴー)と同じになっています。

名前が違うのはオイルの処方などをわずかに変えてもらっているためだそうですが、ほとんど変わりなく使ってもらえると思います。

それでは現在の取り扱いを一部ですがご紹介しますね(^_^)

※価格はデシ単価で税抜です。

Lo Stivale(ロ・スティバーレ)

BULGARO(ブルガロ) 1.4-1.6mm 145円

ブルガロはオイル感のあるスムースレザーです。

NEBRASKA(ネブラスカ) 2.0-2.2mm 145円

オイル感はブルガロと同等だそうですが、ネブラスカはシュリンク(シボ)加工が施されています。

TENDER(テンダー) 3.4-3.6mm 171円

銀面はスムースで、ややマットな質感の厚革です。

MIRO(ミロ) 3.4-3.6mm 175円

ミロは厚革(テンダー)のシュリンクバージョンです。

REVERSO(リベルソ) 1.6-1.8mm 124円

リベルソは床面側に専用の特殊な加工が施されていて、リバーシブルでお使いになれるそうです。

La Perla Azzurra(ラ・ペルラ・アズーラ)

ALASKA(アラスカ) 2.0-2.2mm 153円

カワムラレザーさんでもアラスカは定番として取り扱いされています(^^)

AMAZZONIA(アマゾニア)2.0-2.2mm 149円

CRUST(クラスト) 2.0-2.2mm 154円

Virgilio Conceria Artigiana(元Testi & Montanelli)

VIVIDO(ヴィヴィド)2.2-2.5mm 163円

オンラインショップには、ほかにもTEMPESTIや国産革、各種ハーフショルダーや、A3サイズのカットレザーなど多数掲載されています。

あと東京・蔵前の実店舗の方には充実したワークスペースも併設されてるんです。


https://kawamuraleather.jp/workspace


ワークスペースにはミシンや漉き機、クリッカーなどいろいろあるのですが、店舗の方で革をお求めになると自由にお使いいただけるようになっているそうです。

お近くにお越しの際はカワムラレザーさんへぜひお立ち寄りください(^^)

ストアリストにもカワムラレザーさんを掲載しました。


ストアリスト


また許可をもらえるところがあれば順次ブログでご紹介していきますね(^^)

ご期待ください。

ご覧いただきありがとうございました!

Natt Leather(ナットレザー)
店長 高橋 浩幸
http://leather-material.com
info@leather-material.com

消費税増税時の対応につきまして

  • 2019.09.06 Friday
  • 13:39
こんにちは。Natt Leather(ナットレザー)、店長の高橋です(^^)

前回の記事でタイトルのアズーラの表記を間違えてしまいました;

正しくは’La Perla Azzurra’で、rがひとつ抜けていました;

気を付けます(T_T)スミマセン...

(毎度アホな間違いばかりですみません・・;)

さて早いもので、あと数週間で消費税が10%になってしまいますね;

そこで本日は、消費税増税時の当店の対応について、いくつか追加で書かせていただきます。

当店独自の軽減措置として、会員登録済みのお客様のポイントの付与率を1%から3%、またゆうパック小型送料をわずかにですが改定させていただく、というのは先日お伝えした通りになりますm(_ _)m

先日の記事はこちら


お盆期間中の発送についてなどのお知らせ


さて実際に増税の影響するタイミングなのですが、当店の場合はオンラインショップなので、お品物の発送日が基準になります。

これは仮に9月30日にご注文いただいても、発送が10月1日以降になると消費税は10%としての扱いになってしまうということなんですが、当店ではご注文時との金額の差異が発生することを避けるために、10月1日よりも前に、オンラインショップ上の表記を増税後の10%とさせていただくことにしました。

具体的には9月27日15時に、現行の8%から改定後の10%へと表記の切り替えを行う予定です。

同時に27日15時以降のご注文は、お支払い方法に関わらず10月1日以降の発送となります。

銀行振り込み、コンビニ払い、Yahoo!ウォレット決済の場合は、9月27日15時以前ご注文、9月27日17時までのお支払いお手続きで、月内の発送(税率8%)とさせていただきます。

増税でご負担増になり、心苦しい気持ちですが、なんとか分かりやすいよう努めようと思い、今回このような対応にさせていただきました。

改めて、変更のタイミングは以下のようになりますので、よろしくお願いしますm(_ _)m


2019年9月27日15時以前ご注文分 → 税率8%(9月中の発送)

2019年9月27日15時以降ご注文分 → 税率10%(10月1日以降発送)


(銀行振り込み、コンビニ払い、Yahoo!ウォレット決済の場合 → 9月27日17時までのお支払いお手続きで税率8%)

それと先日なんですが、今回の増税に先んじて、価格表記の変更を行いました。

当店のこれまでの表記は、例えば商品の税抜価格が300円の場合、「324円(税24円)」とさせていただいていたんですが、現在は「324円(本体300円、税24円)」のように、本体価格と消費税金額を分けて表示するようにしてみました。

本体価格と税金額が明記されている方が分かりやすいかと思い、このような変更とさせていただきました(^^)

ただ一覧ページだと全文表示されるんですが、個別の商品ページだと一部だけになってしまって、分かりにくいかもしれません;

ご覧いただきにくいという方、スミマセンm(_ _)m汗

あとカットレザーの価格についても変更点があります。

当店ではこれまで、カットレザーのデシ単価につきましては、税込みの総額で端数の少なくなるような設定を行っていましたが、10月1日以降に入荷・掲載を行う分については、税抜き価格を基準にしていく予定です。

例えばこれまで税込240円(税抜222円)としていたものを、今後は税抜220円、または225円とさせていただこうと思います。

上記の場合では、仮に225円になると、これまでのデシ単価に比べて数円程度の差額が発生することになり、15デシのカットレザーで税抜き45円、20デシであれば60円の値上がりになります。

増税でのご負担増に重なるようになってしまい申し訳ありません(T_T)

カットレザーのデシ単価は、キズの多少や取り都合など、状態によって都度変わるため、上記のように1枚あたり数十円の値上がりになったり、逆に値下がりになるものあって一概には言えないんですが、一部は上がってしまうことになるので、申し訳ありませんがご承知おき何卒よろしくお願いします(T_T)

基準の変更で、掲載済みのカットレザーの価格が上がることはありません。

逆に税抜き222円の場合は一部を税抜き220円にしたり、入荷から一定の時間が経過しているものは、長期在庫品としてセール価格にするなど、見直しを行う予定です。

金具など一部の商品も、増税分の価格反映後、当店では9月27日15時以降には値下がりしますので、そういったものはぜひお買い控えください(^^)

・・・お早めにお求めください!はお伝えしたことあると思うんですが、お買い控えくださいっていうのも珍しいですね(゜゜;)汗

個別の商品で、増税後に価格がお安くなるかどうか確認したい方は、決まっているものはすべてお答えできますので、お手数ですが当店までお問い合わせください。

そのほかにご不明な点があればお気軽にご質問ください(^^)ゞ

増税で皆様いろいろと大変になるかと思いますが、みんなで楽しくやっていけたらと思います(^_^)

ご覧いただきありがとうございました!

Natt Leather(ナットレザー)
店長 高橋 浩幸
http://leather-material.com
info@leather-material.com

ご予約のご案内:La Perla Azzura

  • 2019.09.03 Tuesday
  • 14:10
こんにちは。Natt Leather(ナットレザー)、店長の高橋です(^^)

今回はLa Perla Azzurra(ラ・ペルラ・アズーラ)社のご予約についてのご案内になります(^_^)

今回の記事をご覧いただいて、ご予約をご希望される方は、締め切り日が9月13日になりますので、その日までに当店へお知らせください。

納期は約3ヵ月です。

長くてすみません(^^;)

それでは単価を先にご覧いただきましょう。

※すべてデシ単価で税抜価格です。

VACCHHETTA(バケッタ)

NATURALE(ナチュラーレ)

上記2種 1.8-2.0mm 140円、3.2-3.4mm 149円

ALASKA(アラスカ)

AMAZZONIA(アマゾニア)

MISSOURI(ミズーリ)

PRINTER DESIGN(プリンターデザイン)

上記4種 1.8-2.0mm 145円、3.2-3.4mm 154円

EL VAQUERO(エルバケーロ)

1.8-2.0mm 150円、3.2-3.4mm 159円

CRUST(クラスト)

1.8-2.0mm 155円、3.2-3.4mm 164円

DAKOTA(ダコタ)

OLD ENGLAND(オールドイングランド)

上記2種 1.8-2.0mm 160円、3.2-3.4mm 169円

厚みによって単価が違いますので、必要な方をお選びになってください(^^)

ご予約可能な革種と単価はこんな感じになってますが、いくつか補足させていただきますm(_ _)m

お支払い方法が銀行振り込みの場合は、卸特価として上記のデシ単価からさらに5円引きになります。

また銀行振り込みの場合に限り、色・種類は問わずに5枚で5円引き、10枚で10円引きになります。

申し訳ありませんが、上記の価格だと当店で送料と漉き加工代の負担ができません(T_T)

すみませんが送料はゆうパック大型、漉き加工代は1ヵ所につき税抜500円をご負担お願い申し上げます(T_T)

ただしご予約が5枚以上の場合は、2梱包分まで送料無料とさせていただきますm(_ _)m

ご留意いただきたい点として、納期が3ヵ月なので消費税増税後の価格になります。

あと生産が間に合わないものが出てくる場合があって、そういったものはドロップ(積載落ち)となり、お渡しができないことがあります(T_T)

単価はご予約時の枚数で計算を行いますが、送料については実際の入荷枚数で計算をさせていただきます;

お引き渡しについてですが、「何枚か欲しいけど1度にぜんぶ引き取れないよ!」という方は分納にも対応致しますので、ご相談ください。

お引き取りの期限は入荷の翌月程度を考えていますので、予定通り3ヵ月後の12月に入荷があれば、2020年1月の末頃までのお引き取りに対応致します。

これら以外にもご不明な点などあれば当店までお気軽にお問い合わせくださいm(_ _)m

アズ―ラの革については、実績といろいろな工夫もあって、今回のオーダー分から非常に良い条件で取り扱いをさせてもらえるようになりました。

単価については、これまでの実績のおかげで、先日ご紹介したグラムスさんのような、輸入を行う問屋さんと同じくらいの価格を実現することができてます。

これまで当店でアズーラの革をご予約、またカットレザーをご利用いただいた皆様、ありがとうございます(T_T)

同程度の価格とはいっても、今回のご予約でアズーラの革を扱うグラムスさんと競う意図はありません(^^)

ブログでご予約のご案内をすること自体はグラムスの伊神さんにも事前にお電話で許可をもらってるんですが、仮に競ったところで20秒くらいでペシャンコにされることでしょう(^^;)ゞ笑

ということで、伊神さんのところに在庫のあるものはそちらからお求めになってくださいm(_ _)m

当店ストアリストからグラムスさんのホームページ(ウェブサイト)へ直行できます。


ストアリスト


当店へのご予約をご検討の前に、エルバケーロなどは、ぜひグラムスさんに在庫をお問い合わせください。

※一部の地域については、グラムスさんの代理店様のご紹介になります。

グラムスさんに在庫があれば、3ヵ月もお待たせすることがありませんし、月内なら増税の影響を受けることもありません。

なのでグラムスさんのような問屋さんで取り扱いのない種類や、2.0mm以上の厚みなど、国内に在庫がない場合にのみ、当店へのご予約をご検討ください(^^)ゞ

(近日アズーラの輸入を行う別の商社さんをご紹介する予定です。)

それではここからはタンナーサンプルをご覧いただきましょう(^^)

最初はナチュラーレとバケッタです。

2019-09-03-08-59-57.jpg

ナチュラーレとバケッタはシート状のサンプルになっています。

2019-09-03-09-00-44.jpg

2019-09-03-09-01-13.jpg

こちらの2種は日本での商談会を記事にしたときに、展示されていたものをご覧いただいてますね(^^)

以前の商談会の様子は下の記事をご覧になってください。


La Perla Azzurra:商談会(1)

La Perla Azzurra:商談会(2)


ナチュラ―レの方は染色のされていない生成り革で、後染めも可能です。

バケッタの方は加脂の処方がナチュラーレと異なっていて、やや色が濃いのが特徴です。

アズ―ラの鞣しはケブラチョという鞣し剤だけで行われているんですが、ケブラチョ100%の鞣しで生成り革は珍しいです。

充填性に優れたケブラチョの特徴や、鞣し剤によるエイジングの差を確認してもらう意味でも、バケッタとナチュラーレのような生成り革は適していると思います(^^)

この2種はカットレザーも入荷してます。


NATURALE(ナチュラーレ)

VACCHETTA (バケッタ)


バケッタとナチュラーレは、ブログで入荷のご案内ができてなかったのですが、それでも現在までにたくさんお求めいただいてます(T_T)

ありがとうございます(T_T)

いまはエルバマットやメインと同様に1.0mm、1.5mm、2.0mmの在庫しかないんですが、生成りの革は内装や裏張りにもお使いいただけるんじゃないかと思っているので、今後は0.5mm、0.8mm、1.2mmのカットレザーも品揃えする予定です。

(サンプルページがまだないので、近日作成予定です;すみません;)

お次はアラスカです(^^)

2019-09-03-09-03-17.jpg

2019-09-03-09-04-04.jpg

2019-09-03-09-04-29.jpg

2019-09-03-09-05-14~2.jpg

2019-09-03-09-05-54~2.jpg

2019-09-03-09-06-27.jpg

2019-09-03-09-08-02.jpg

2019-09-03-09-07-05.jpg

2019-09-03-09-07-27.jpg

アラスカはワックス仕上げの革です。

手法としては、TEMPESTI(テンペスティ)のSIBILLLA(シビラ)やBretagna(ブレターニャ)のGHOST(ゴースト)と同じですね。

いや〜、このアラスカ、お問い合わせすごい多いです(゜゜;)

これまでは当店でもカットレザーがなかったんですが、今回のオーダー分から取り扱いを始めてみようと思ってます(^^)

あとこのアラスカなんですが、すみません、ご予約の段階でカラーを絞らせていただきます(T_T)

なるべくドロップになりにくくするために、生産機会が少ないカラーなどを除外カラーとして取り扱わせてもらおうと思います(T_T)

勝手にすみません(T_T)

アラスカの除外カラーはSKA-10、SKA-32です。

ともにブラウン系になりますが、近似色のSKA-08やSKA-39でご検討くださいm(_ _)m

こちらは当店でも定番のミズーリです。

2019-09-03-09-09-16.jpg

2019-09-03-09-18-29.jpg

2019-09-03-09-18-53.jpg

2019-09-03-09-19-27.jpg

2019-09-03-09-19-54~2.jpg

2019-09-03-09-20-27.jpg

2019-09-03-09-21-05.jpg

2019-09-03-09-21-31.jpg

2019-09-03-09-21-48.jpg

2019-09-03-09-22-10.jpg

2019-09-03-09-22-31.jpg

プルアップ仕様のオイルレザーで、ツヤありの仕上げですね(^^)

ミズーリの除外カラーはMS-6、MS-K6、MS-11、MS-36になります。

ツヤなしバージョンがこちらのアマゾニアになります。

2019-09-03-09-24-13.jpg

2019-09-03-09-31-23.jpg

2019-09-03-09-32-10.jpg

2019-09-03-09-32-48.jpg

2019-09-03-09-33-15.jpg

2019-09-03-09-33-46.jpg

2019-09-03-09-34-06.jpg

2019-09-03-09-34-55.jpg

2019-09-03-09-35-17~2.jpg

除外カラーはAZ-6、AZ-K6、AZ-30になります。

アマゾニアはナチュラル(AZ-01)など4色くらいが近日カットレザーとして掲載できる予定です(^^)

お次はプリンターデザインです。

2019-09-03-10-04-00.jpg

2019-09-03-10-05-01.jpg

2019-09-03-10-05-27.jpg

2019-09-03-10-05-51.jpg

2019-09-03-10-06-15.jpg

2019-09-03-10-07-15.jpg

2019-09-03-10-07-29.jpg

型押し革ですね(^^)

床面側に記載されているのが、型の名称になります。

TUCSON(タクソン)とMALESIA(マレーシア)はカットレザーが入荷してます(^_^)


TUCSON(タクソン)

MALESIA(マレーシア)


プリンターデザインなんですが、カラーのベースはミズーリと同一になってます。

なのでミズーリのサンプルから色を選んで組み合わせてもらう感じになります。

「タクソンでMS-03(レッド)!」っていう感じでお知らせください。

入荷の際は、型番の頭のアルファベットが型に応じたものになります。

上記の場合だとTC-03って感じです(^^)

(残念ながらミズーリの除外カラーはお選びいただけません;)

こちらも定番ですが、迷彩革のエルバケーロです。

2019-09-03-10-31-01.jpg

2019-09-03-10-31-42.jpg

2019-09-03-10-32-19.jpg

2019-09-03-10-33-02.jpg

2019-09-03-10-33-51.jpg

2019-09-03-10-34-28.jpg

2019-09-03-10-34-47.jpg

2019-09-03-10-35-15.jpg

2019-09-03-10-35-54.jpg

エルバケーロの除外カラーはBarbie、Deep、Nebbia、Safronです。

お次はクラストです。

2019-09-03-10-41-46.jpg

2019-09-03-10-44-13.jpg

2019-09-03-10-45-10.jpg

2019-09-03-10-46-07.jpg

2019-09-03-10-47-12.jpg

2019-09-03-10-48-21~2.jpg

2019-09-03-10-50-08.jpg

クラストの除外カラーはNebbia、Saffron、Giallo、Menta、Barbie、Deep、Celestaです。

Base Coloursって書いてある通りなんですが、こちらはいろんな革のベースにもなってます(^^)

余談ですが、アズ―ラの各サンプルに書いてある数字はそのサンプル、カラーカードが何版かという意味です。

例えばのBase Coloursの4はこれまでに3回の変更があって、4つ目のカラーカードということになります。

イタリアンタンナーも、たまにカラーの変更があるんですが、そういうときにお互いで版数が共有できていると楽なので、これは助かりますね(^^)ゞ

話が逸れましたが、こちらはダコタです。

2019-09-03-10-51-33.jpg

えっ、21版・・・?(゜゜;)

変更を繰り返しながら、長期に渡って定番であることが伺えますね(^_^;)

当店ではカットレザーの取り扱いはしてないんですが、オーダーの実績はエルバケーロやミズーリと肩を並べるくらい人気のある革です(^^)

各カラーはこんな感じです。

2019-09-03-10-57-39.jpg

2019-09-03-10-58-03.jpg

2019-09-03-10-58-43.jpg

2019-09-03-10-59-12.jpg

2019-09-03-11-01-41.jpg

2019-09-03-11-02-23.jpg

2019-09-03-11-02-53.jpg

2019-09-03-11-03-17.jpg

2019-09-03-11-03-46.jpg

2019-09-03-11-04-08.jpg

ダコタはスムース感のある銀面が特徴で、仕上げは染料と樹脂の併用になっています。

この仕上げは均質性の面でもかなり向上が見られるので、取り都合が優れてます。

基本は顔料不使用ですが、Biancoだけ顔料が使われてるみたいです(^^)

ダコタはZenzero、Sand、Siena、Avana、Moss Grayを除外カラーとさせていただきます。

最後はこちら、オールドイングランドです。

2019-09-03-12-16-25.jpg

オールドイングランドは、オイル感のある革で銀面に軽くバフ掛けがされています。

他のサンプルと違って、フィルムが挟みこまれていて、デリケートな感じですね(^^)

2019-09-03-12-16-49.jpg

2019-09-03-12-17-36.jpg

2019-09-03-12-18-02.jpg

2019-09-03-12-18-47.jpg

2019-09-03-12-19-12.jpg

2019-09-03-12-19-43.jpg

2019-09-03-12-19-56.jpg

2019-09-03-12-20-27.jpg

2019-09-03-12-20-42.jpg

こちらの除外カラーはOle-06、Ole-36になります。

今回オーダーを受け付けることのできるレザーは以上です(^_^)

価格をもう一度記載しますね(^^)

VACCHHETTA(バケッタ)

NATURALE(ナチュラーレ)

上記2種 1.8-2.0mm 140円、3.2-3.4mm 149円

ALASKA(アラスカ)

AMAZZONIA(アマゾニア)

MISSOURI(ミズーリ)

PRINTER DESIGN(プリンターデザイン)

上記4種 1.8-2.0mm 145円、3.2-3.4mm 154円

EL VAQUERO(エルバケーロ)

エルバケーロ 1.8-2.0mm 150円、3.2-3.4mm 159円

CRUST(クラスト)

クラスト 1.8-2.0mm 155円、3.2-3.4mm 164円

DAKOTA(ダコタ)

OLD ENGLAND(オールドイングランド)

上記2種 1.8-2.0mm 160円、3.2-3.4mm 169円

※すべてデシ単価で税抜価格です。

さて今回実現できた単価なのですが、これはこれまでの実績が大きく影響しています。

初回のオーダーから2年ほどで急激に増えたので、問屋さんも驚いてました(^^;)

繰り返しになりますが、当店でアズーラの革をお求めいただいた皆様、本当にありがとうございます!!m(_ _)m

あとイタリアのリネアペレでアズーラと話したときに、オーダーについてのアドバイスをたくさんもらうことができたんですが、それを反映させることができたのも大きかったです。

前々回までのオーダーでは、ドロップ率が約2割から3割だったところ、アドバイスを反映した前回は、オーダー内容のほぼ100%を積載してもらうことができました。

いやー、よかったです(T_T)

次回以降も同じようにうまくいくかは分からないんですが、なんとかこれまでよりも安定的な供給が可能になりそうです(^^)

今後オーダーがうまくいけば、アズーラのカットレザーの単価も見直しできるかもしれません。

カットレザーとして在庫になってしまうとどうしても高くなってしまうので、今回以降のオーダー量次第でもあるんですが、下げることができそうなら改定していこうと思います(^^)ゞ

そういえばリネアペレの記事も全然書けていないですね(゜゜;)スミマセン

来月の増税時のこともいくつかご案内しないといけないですし、ほかに問屋さんのご紹介もしていきたいです;

書くことが山ほどあるのに全然間に合ってなくてすみません(T_T)汗

最後にアズーラのウェブサイトを掲載しておきます。


https://www.laperlaazzurra.com


そういえばちゃんとリンクを貼ったことがなかったんですね(^_^;)スミマセン

トップページでstaffって書かれた写真がご覧になれると思うんですが、左から6人目が社長のマッシモさんで、その隣(左から7人目)が先代のフランコさんです。

右から2番目の立派なお髭を蓄えた人がパオロさんで、普段当店のオーダーの担当をしてもらってます。

パオロさんは初対面から冗談をバンバン入れてくる気さくな人です(^^;)笑

(リネアペレでアドバイスなどくれたのもこのパオロさんです。)

アズ―ラはオンラインショップもあるんです。


http://www.venditapelle.it


ダコタやミズーリ、ナチュラーレなど載っていますね(^^)

(参考までに、ショップに記載されているユーロ単価は、店長高橋がアズーラと商談するときにもらう単価表の価格とはすこし違いました。)

もしオンラインショップをご利用になる際は、関税にご注意ください。

日本も革の関税率が高いために商売の面では難儀しますが、事業者に対しては救済措置もありますし、貿易取引自体も難しいことではないので、そのうちそういった輸入についての記事を書かせてもらうのも面白いかもしれないですね(^^)ゞ

日・EUのEPAが今年無事発行になったので、それについても記事にしたいんですが・・い、いつになることやら(゜゜;;)汗

毎度牛歩の進みですみませんm(_ _)m汗

それではご予約お待ちしています(^^;)ゞ

ご覧いただきありがとうございました!

Natt Leather(ナットレザー)
店長 高橋 浩幸
http://leather-material.com
info@leather-material.com

新商品のご紹介:バネホック ニッケル

  • 2019.08.26 Monday
  • 18:29
こんにちは。Natt Leather(ナットレザー)、店長の高橋です(^^)

今回はホックの新商品をご紹介します。

定番のバネホックのニッケルメッキバージョンです。

2019-08-26-16-23-01.jpg

こちらは鉄材ではなく、真鍮にメッキの組み合わせになってます。

サイズは真鍮生地と同様に、3種類ご用意しました(^^)

ハンシャもあります(^_^)

2019-08-26-16-26-56.jpg

価格なのですが、真鍮生地と同じになります。

丸頭セット・ニッケルメッキ
10セット
NO.1 210円
NO.2 220円
NO.5 260円

60セット
NO.1 1050円
NO.2 1110円
NO.5 1320円

店長高橋も単価表を見せてもらったときに驚いたんですが、通常は金具にニッケルメッキをかけてもらうと、値段が上がってしまうところ、ハシハトさんでは同じ単価になってます。

これはメッキ加工も自社で行うハシハトさんならではなんですが、

「うちは生産もそうだけど、メッキもすごい量で掛けてるからね〜、あんまり値段変えずに出せるのよ〜^^

だから定番のニッケルは生地と単価一緒なの^^」

だそうです(^^;)

嬉しいですね(^^)ゞ

ただ真鍮製のバネホックのカラーバリエーションとしては、あと黒ニッケルやアンティークがあるんですが、そういったカラーはすこし高くなります;

それと、これまでバネホックの真鍮生地の方は、No.1、No.2、No.5の3種類を同じ商品ページでご用意してたんですが、No.8のハンシャセットがご好評なので、同じように分けてみました。

ハンシャセットの価格はこんな感じです。

ハンシャセット・ニッケルメッキ
10セット
NO.2 170円
NO.5 210円

60セット
NO.2 810円
NO.5 1020円

No.1のハンシャセットはNo.2の商品ページからお求めください。

No.1のハンシャセットは、頭以外のパーツが共通化されているのと、当店で取り扱いしているハンシャパーツの規格がNo.2になっているため、No.2の商品ページでまとめてしまいました。

ややこしくてすみません(^^;)

これに伴って、真鍮生地も分けてみました(^^)


真鍮製No.1バネホック(HASIHATO・真鍮生地)

真鍮製No.2バネホック(HASIHATO・真鍮生地)

真鍮製No.5バネホック(HASIHATO・真鍮生地)


ニッケルメッキはこちらからどうぞ(^_^)


真鍮製No.1バネホック(HASIHATO・ニッケル)

真鍮製No.2バネホック(HASIHATO・ニッケル)

真鍮製No.5バネホック(HASIHATO・ニッケル)

真鍮製ハンシャパーツ(ニッケル)


あとNo.8ホックなんですが、すみません、9月の2日から以下のように値段が変わります(T_T)

No.8(THK&無地)バネホック
ノーマルタイプ
ハンシャ
10セット 260円 → 300円
60セット 1320円 → 1440円

丸頭
10セット 320円 → 400円
60セット 1680円 → 2040円

ギボシタイプ
ハンシャ
10セット 620円 → 660円
30セット 1680円 → 1860円

丸頭
10セット 680円 → 720円
30セット 1860円 → 2040円

すみません(T_T)

ノーマルタイプの方は、ダボ(ゲンゴ)パーツの検品強化に伴う価格改定になります。

ダボパーツにややズレのあるものが出てしまうということで、そういったものを当店で除外していくことにしました。

ギボシタイプの方は、挽物ゲンゴのパーツが1組で約7円の値上がりになってしまいました。

値上がり分をすべて価格に反映させてしまうと、たぶん丸頭10セットで800円くらいと、とんでもない値段になってしまうので、一部は当店で吸収させてもらうことにしました。

ただ値上がり分をすべて負担することができなかったので、次回入荷分から価格改定をさせていただきます(T_T)

すみません(T_T)

価格改定については、現在商品ページでもご確認いただけます。


真鍮製No.8バネホック(THK・真鍮生地)

真鍮製No.8バネホック(無地・真鍮生地)

真鍮製No.8バネホック ギボシタイプ(THK・真鍮生地)

真鍮製No.8バネホック ギボシタイプ(無地・真鍮生地)


申し訳ありませんが何卒よろしくお願いしますm(_ _)m汗

次回なのですが、近々アズーラ社へのオーダーを予定しているので、そのご予約をブログで承りたいと思います。

アズ―ラの革については、これまでのオーダー実績のおかげで、とてもいい条件でのお取り引きができそうです(^^)ゞ

ご期待ください(^^)

ご覧いただきありがとうございました!

Natt Leather(ナットレザー)
店長 高橋 浩幸
http://leather-material.com
info@leather-material.com

問屋さんのご紹介

  • 2019.08.19 Monday
  • 15:39
こんにちは。Natt Leather(ナットレザー)、店長の高橋です(^^)

今回から当店で新しい取り組みをスタートさせていこうと思います。

早速ですが、その一環として当店の仕入れ先である問屋さんをご紹介します(^_^)

まずは新二幸さん。

株式会社 新二幸様
〒111-0025 東京都台東区東浅草2-4-1 未崎本社ビル

新二幸さんは国産革から輸入革まで幅広く取り扱いされています。

グラムスさん。

株式会社 グラムス様
〒220-0072 神奈川県横浜市西区浅間町1-13-1 横浜浅間町ビル2F

グラムスさんはテンペスティを中心に多数の海外タンナーのレザーを取り扱いされてます。

一部になりますが、各問屋さんの取り扱い商品をご紹介しますね(^^)

新二幸さん ※価格はデシ単価で税込表記です。

まずはTEMPESTI(テンペスティ)から。

ELBAMATT(エルバマット) 1.8-2.0mm 130円

MAINE(メイン)1.8-2.0mm 130円

こちらは当店でも定番のレザーですね(^^)

BABELE(バベル)1.8-2.0mm 110円

バベルはスクラッチ加工が特徴的なレザーです。

サンプルが手元になくてすみません(T_T)

Conceria 800(コンツェリア オットチェント)

VACCHETTA 800(バケッタ オットチェント)1.6-1.8mm 140円

こちらも定番レザーですね(^^)

Virgilio Conceria Artigiana(元Testi & Montanelli)

MARGOT(マーゴット)2.0-2.2mm 145円

新二幸さんはマルゴーの取り扱いをされる数少ない問屋さんのひとつでもあります(^^)

(新二幸さんでのMARGOTの取り扱い名称はマーゴットになります。)

新二幸さんはウェブサイトがないんですが、creemaというハンドメイドサイト上でオンライン販売もされています。


https://www.creema.jp/creator/1031711


上記の価格はcreemaサイトでの税込単価になります。

上記以外にもたくさん掲載されてますね(^^)

グラムスさん ※価格はデシ単価で税抜です。

TEMPESTI(テンペスティ)

ELBAMATT(エルバマット)1.8-2.0mm 125円

MAINE(メイン)1.8-2.0mm 125円

グラムスさんでもテンペスティの取り扱いは積極的に行われています(^^)

IBIZA(イビザ)1.8-2.0mm 120円

イビザはツヤありのベンズレザーです。

SIBILLA Liscio(シビラ リスシオ)1.8mm前後 110円

以前当店でも取り扱いのあったシビラは1.2mm前後だったのですが、グラムスさんでのシビラはリスシオ(スムース)仕様となり、1.8mm前後の厚革になります。

TEXAS(テキサス)1.8-2.0mm 110円

テキサスは銀面をわずかに起毛させたレザーです。

La Perla Azzurra(ラ・ペルラ・アズーラ)

ALASKA(アラスカ)1.8-2.0mm 145円

アラスカはシボ感のあるワックスレザーで、当店にもお問い合わせの多いレザーのひとつです(^^)

EL VAQUERO(エルバケーロ)1.8-2.0mm 150円

こちらも有名な迷彩レザーで、当店もアズーラへは毎回欠かさずオーダーしてます(^^)

グラムスさんはオンライン販売はされてないですが、ウェブサイトがあります。


http://tempesti-jp.com


両社とも、ここにご紹介しているのはほんの一部になります。

そのほかの取り扱いや、在庫・カラーについては、直接各社へお問い合わせくださいm(_ _)m

新二幸さんは飯塚さん、グラムスさんは伊神さんという方が担当されてます。

当店のブログをご覧になったと伝えてもらうとスムーズかもしれませんが、特に特典などもご用意できていないので、お伝えになってもならなくても、どちらでも大丈夫です(^^;)

新二幸さんもグラムスさんも、メーカーさんや作家さんに限らず、一般の方に対しても1枚から販売されているので、お気軽にお問い合わせしてもらえたらと思います。

万が一お問い合わせのときに困ったことがあったら、当店にご連絡ください(^^)ゞ

※当店は材料屋としてお取り引きしてもらっているので、上記の単価より低い価格で入荷してます。

これまで当店と新二幸さんやグラムスさんとは、輸入元と販売代理店という協力関係にありましたが、これからは相互にお客様をご紹介できるような、より進んだ協業関係を目指していくことにいたしました。

つきましては当店でこれまで行なっておりました1枚革の取り扱いについて、オーダーや在庫品の販売など一部を除き、今後一切行わないことといたします。

これまで当店でたくさんの1枚革をお求めいただきまして、本当にありがとうございましたm(_ _)m

そこでいただいた利益のおかげで、イタリアのリネアペレに行き、海外のタンナーやメーカーと多くのことを話すことができました。

彼等と話をしたことで、日本で彼等のつくるものをより広めていくためにどうしたらいいのか、ということを考えるようになりましたが、今回新たに行う問屋さんのご紹介という取り組みは、その考えに基づいた方針の1つになります。

オンラインショップには新しくストアリストというページを左側メニューに追加しました。


ストアリスト


今後はお取引先や、当店のお取引先以外でも、ご紹介の許可をいただけるところは、すべてブログ・オンラインショップに掲載を行なっていきます。

これからは当店でお求めの前にぜひストアリストをご覧になってください(^^)

これから、より一層ご納得の上でお買い物を楽しんでいただけたら幸いですm(_ _)m

次回はホックの新商品のご紹介をする予定です。

ご覧いただきありがとうございました!

Natt Leather(ナットレザー)
店長 高橋 浩幸
http://leather-material.com
info@leather-material.com

お盆期間中の発送についてなどのお知らせ

  • 2019.08.09 Friday
  • 18:08
こんにちは。Natt Leather(ナットレザー)、店長の高橋です(^^)

毎度更新が遅くなってしまい申し訳ありません(T_T)

今回ファスナーの記事を掲載する予定でしたが、変更してお知らせとさせていただきます;

実は、パソコンの操作ミスだと思うのですが、撮影した写真が全部消えてしまっていまして・・・(T_T)涙

また撮影の許可のもらえるところなので、機会を作って撮りなおししてきます・・・;

すみません(_ _;)


それではいくつかお知らせをさせていただきます(T_T)

早い人は明日からのお盆期間ですが、当店は13〜15日の間は通常通り発送業務を行いたいと思います(^^)

お伝えするのが遅くなってしまいすみませんm(_ _)m汗

漉き加工など一部の対応は19日以降に行わせていただきます。

10月からの消費税増税時の対応についても決定していることをお知らせします。

当店でご購入時に会員登録していただいた方へ付与しているポイントですが、これを現在の1%から3%へ引き上げをいたします。

これは政府によって準備の進められている各種景気対策の趣意に沿う形で当店が独自に行う予定のもので、期間としては最低3ヵ月、どうにか6ヵ月間続けていきたいと考えています。

あと送料を改定する予定です(^_^)


9月30日まで(従来送料)

北海道  小型 1250円

東北   小型 850円

青森,岩手,秋田,山形,宮城,福島

関東   小型 850円

茨城,栃木,群馬,埼玉,千葉,東京,神奈川,山梨

信越   小型 850円

長野,新潟

北陸   小型 850円

富山,石川,福井

中部   小型 850円

静岡,愛知,三重,岐阜

関西   小型 950円

滋賀,京都,大阪,兵庫,奈良,和歌山

中国   小型 1050円

鳥取,岡山,島根,広島,山口

四国   小型 1050円

香川,徳島,愛媛,高知

九州   小型 1250円

福岡,佐賀,長崎,大分,熊本,鹿児島,宮崎

沖縄   小型 1350円


10月1日より(新送料)

北海道  小型 1150円

東北   小型 750円

青森,岩手,秋田,山形,宮城,福島

関東   小型 750円

茨城,栃木,群馬,埼玉,千葉,東京,神奈川,山梨

信越   小型 750円

長野,新潟

北陸   小型 750円

富山,石川,福井

中部   小型 750円

静岡,愛知,三重,岐阜

関西   小型 850円

滋賀,京都,大阪,兵庫,奈良,和歌山

中国   小型 950円

鳥取,岡山,島根,広島,山口

四国   小型 950円

香川,徳島,愛媛,高知

九州   小型 1150円

福岡,佐賀,長崎,大分,熊本,鹿児島,宮崎

沖縄   小型 1250円


小型送料のみ、上記のように改定をいたします(^^)

すみませんが、大型送料についてはこれまで通りとさせていただきます(T_T)

送料無料とさせていただく金額についても、変更はしない予定です。

各100円の小幅な改定に留まり申し訳ありませんが、少しでも10月以降のご負担の軽減になればと思いますm(_ _)m

増税時の対応についてはほかにもいくつか変更していくところがあると思うので、決定次第順次ご案内していきます。

またいくつかの商品カテゴリーで、10月以降値下げを検討しています。

具体的には金具など、有り難いことに卸しの方が盛況なので、これをオンラインショップにも反映させるようにしようと思っています。

価格改定の面では、WALDES(ウォルデス)ファスナーも引き下げになります。

ただこちらは9月中に刷新した品揃えの発表を行う予定です(^^;)

現在従来品はセール価格で販売中なのですが、予想を上回るペースで消化させてもらっていまして、すでに売り切れとなるアイテムやサイズも出てきてしまいました(゜゜;)


WALDES 3号サイズ

WALDES 5号サイズ


ありがとうございます!m(_ _)m

金具も入れ替えを検討しているので、一部は先日セール品とさせていただきました。


グループ:セール品


こちらも有り難いことにすでに売り切れの品が多数出てきております(T_T)

仕様の見直しや変更に伴って、来週少量ですが、バックルなどいくつかセール品に追加する予定ですので、またご覧になってみてください(^^)

あと大好評のNo.8(THK&無地)ホックなのですが、こちらは逆に値上げの予定です(T_T)スミマセン...

先日挽物ゲンゴが値上げになったことや、当店で検品体制を強化することになったため、申し訳ありませんがこれらの状況を反映し、近々価格改定を行わせていただきますm(_ _)m汗

改定については近日ホックの新商品が掲載予定なので、そのご紹介と併せてブログでご案内したいと思います。

申し訳ありませんがよろしくお願いします(T_T)


あと先日のブログでちょっとだけ書かせてもらった、ナットレザーの新しいあり方について、具体的な取り組みが始められそうです(^^)

いくつかの問屋さんに許可をもらうことができたので、早ければ来週にもブログで取り組みについてのお知らせができると思います。

この取り組みについては、店長高橋はすごくわくわくしているので、皆様にも楽しみにしていていただけたら嬉しいです(^_^)

最後になりますが、明日からお休みの方もそうでない方も、各地で大変な気候になっているので、台風被害や熱中症にはお気を付けください!m(_ _)m

ご覧いただきありがとうございました!

Natt Leather(ナットレザー)
店長 高橋 浩幸
http://leather-material.com
info@leather-material.com

予定されている首都圏の交通対策テストにつきまして

  • 2019.07.19 Friday
  • 14:09
こんにちは。Natt Leather(ナットレザー)、店長の高橋です(^^)

早速ですが、来週予定されている交通対策テストにつきましてお知らせいたします。

2020年の東京オリンピック・パラリンピックに向けて、来週首都圏を中心に交通対策テストが実施される予定です。

このテストでは本番並みの規制が実施されるということで、来週発送させていただくお品物は遅れが出る可能性があります。

テストの概要については警視庁のウェブサイトをご参照ください(^^)


東京2020大会交通対策のテストのお知らせ


日本郵便さんのウェブサイトでもお知らせがされています。


東京2020オリンピック・パラリンピック交通対策テストに伴う郵便物・ゆうパックなどのお届け遅延に関するお知らせ


日本郵便さんでは対象となる引き受け期間が、7月22日から26日までとなっています。

関東地方以外でも交通状況によっては遅れが出ることもあるかもしれないということで、ご不便お掛けしますが、ご理解のほど何卒よろしくお願い申し上げますm(_ _)m

(同様のテストは8月にも実施が行われる予定なので、そのときにはまた当店トップページでお知らせを掲示するようにします。)

ここからは入荷情報などお知らせしていきます(^^)

本日LACONY(ラコニー)の新デザインが入荷してます!

ご予約のお品物は本日発送させていただきますので、到着までもうしばらくお待ちください(^^)

今回ご予約からかなりお待たせしてしまい、申し訳ありませんでした;

オンラインショップへの掲載は来週を予定してます。

あと近々当店で、WALDES(ウォルデス)ファスナーの取り扱いを刷新することにいたしました!

これまでウォルデスファスナーも、たくさんのご注文をいただいておりましたがこれからはより一層お求めやすいよう、価格を始めとして全体的な見直しを図ってまいります(^_^)

そしてその前段階として、当店の現在のウォルデスファスナーの在庫をすべてセール販売いたします!

このセールは本日の記事で予告とさせていただき、実際の価格変更は22日の月曜日に行う予定です(^^)

(本日ラコニーの仕分けで手が回らなくなってまして、、すみません;;)

セールの価格はカラーによって違うのですが、20〜30%引きから、一部は70%引きの出血セールとなる予定なので、ぜひお見逃しなくご利用ください!(^▽^)b

WALDES 3号サイズ

WALDES 5号サイズ

(今日現在はまだ価格そのままなのでご注意ください!)

今日は写真とか全然なくてすみません(T_T)

次回もファスナーの記事になる予定なのですが、次回は写真たくさん掲載しようと思います(^^;)

(今日はこのへんで失礼します!ゞ)

ご覧いただきありがとうございました!

Natt Leather(ナットレザー)
店長 高橋 浩幸
http://leather-material.com
info@leather-material.com

新サービスのご紹介:ご紹介特典

  • 2019.07.12 Friday
  • 19:29
こんばんは。Natt Leather(ナットレザー)、店長の高橋です(^^)

先日ご紹介させていただいたハシハトさんのNo.8ホックなんですが、予想を上回るご注文をいただいてます。

本当にありがとうございます!m(_ _)m

無地バネの方がかなり好評で、現在のご注文数としてはほぼ半分が無地になっています(^^)

実は店長高橋も、無地仕様のバネを探していたので、たくさんご注文いただけると嬉しく感じます(^^)ゞ笑

現在打ち具の方が一部在庫切れになってしまっているのですが、発注はしているので来週順次入荷になると思います。

ご不便お掛けしてすみません(T_T)

本日のお知らせですが、当店ではこの度新サービスを開始いたしました。

ご紹介で当店をご利用いただいた方を対象に、ご紹介特典を設けさせていただきます(^^)

特典の内容としては、ご紹介を受けて当店を新たにご利用いただく際に、ご購入金額からお値引きをさせていただきます。

お値引きの金額は500円です。

すみませんが対象となるのは、税抜きで3000円以上お買い求めいただいた場合に限らせていただきます(T_T)

新たに当店をご利用いただく方が当店の会員登録をしていただく必要はございませんが、システム上一定期間以上は、当店でご購入履歴などが確認できないため、ご紹介していただく方は当店で会員登録済みの方とさせていただきますm(_ _)m

さらにご紹介していただいた方にも、サービスをご用意してます(^^)

ご紹介によって当店を新たにご利用いただいた方が、上記の条件(初回3000円以上のご購入)に該当された場合は、ご紹介者様へ500円引きのクーポンを差し上げます!

こちらのクーポンは進呈以降、5000円以上のお買い物にお使いいただけます(^_^)

対象となるお買い物の発送以降、ご紹介者様へはメールでクーポンコードをお知らせします。

カート画面でクーポンコードを入力していただく欄がありますので、そちらにコードをご入力ください。

ご紹介の回数に制限はありませんが、クーポンは1回のお買い物につき1枚のみしか使用することができませんので、ご注意くださいm(_ _)m

当店オンラインショップにも概要を記載しました。


ご紹介特典について


今後はこのサービスで、ご家族やご友人の方と、よりお得にお買い物を楽しんでいただけたらと思います(^^)

ここからは今後のお話になります。

たくさんお問い合わせいただいているRACCAGNI(ラッカーニ)のファスナーなのですが、昨日渋谷ゼロワンさんで打ち合わせを行い、10月以降当店で初回に展開するスライダーデザインなど、ほぼ決めることができました。

(昨日は発送をお待たせしてすみませんでした;)

バカンス前のオーダー分で、当店からもサンプルとして数型依頼をしているのですが、そちらは来月の頭頃に入荷の予定です。

サンプルが入荷したらご紹介と、ご予約の受け付けをブログでさせていただきますね(^^)

それと昨日ゼロワンさんの藤川社長に無理を言って、ラッカーニの見本帳をお借りしてきました(^_^;)

2019-07-12-18-45-00.jpg

一番上はスライダーのカラーカードで、中は各エレメントの仕様や、サイズ見本などが見開きで一覧できるようになっています。

これからこちらを撮影して、8月の記事でご覧いただけるようにしたいと思います(^^)

同じくファスナーのLACONY(ラコニー)は、新デザインのREタイプが来週入荷する予定です。

ご予約のお客様にはお待ちいただいてまして申し訳ありません(T_T)

オンラインショップへの掲載もなるべく早く行いたいのですが、もしかしたら再来週とかになるかもしれません(_ _;)スミマセン...

あと残念ではありますが、手が回らず、ご迷惑をお掛けしっぱなしでもあるので、この度一部金具などの取り扱いを終了することにしました(T_T)

フックやDカンなど、終了予定のものは、処分価格でセールを行っています。


グループ:セール品


気になっていた方はぜひこの機会にご利用ください(^^)

また先日お伝えした内容ではありますが、当店はありがたいことに3年目を迎えることができました。

これまで店長高橋は常に「楽しい!面白い!」と感じ続けて当店の運営を行ってまいりました。

もし当店が皆様の「楽しい!面白い!」という気持ちの一助になることができたら、これより嬉しいことはありません。

そしてナットレザーはこれまでの2年間で、一定の活動ができたものとして、これからは新しいあり方を考えていこうと思っています(^^)

具体的な取り組みについては、メーカーさんや問屋さんに協力してもらったり、許可を得ないといけないことがあるので、まだまだ未定なのですが、決まり次第ブログでお知らせしていこうと思います。

店長高橋の理想は「ナットレザーが潰れること」なのですが、それまでにやりたいことや夢がたくさんあります(^^)

牛歩の進みですが、ひとつずつ取り組んでいきたいと思います。

ご覧いただきありがとうございました!

Natt Leather(ナットレザー)
店長 高橋 浩幸
http://leather-material.com
info@leather-material.com

新商品のご紹介:THKバネホック

  • 2019.07.01 Monday
  • 15:20
こんにちは。Natt Leather(ナットレザー)、店長の高橋です(^^)

かなり遅くなってしまいすみませんm(_ _)m汗

今回ご紹介するのはこちらのTHKバネホックです(^_^)

thk.jpg

こちらのホックも製造はハシハトさんになります。

ハシハトさんというのはHASI-HATO(ハシハト)と刻印の入ったホックを製造する日本のメーカーさんです。

先日ハシハトホックをご紹介した記事はこちらになります→新商品のご紹介:HASI-HATOバネホック

今回ご紹介するハシハトさんのTHKホックは、プリムを始めとしたヨーロッパ製品への対抗商品だそうです。

国産でヨーロッパ製品への対抗商品というとなんだかLACONY(ラコニー)ファスナーみたいですね〜(^_^)

THKホックの刻印なんですが、このTHKというのはハシハトさんの社名をもじったブランドという扱いになっています。

このTHKという刻印、当店がご紹介する前でも、「見たことあるぞ〜!」という方もいらっしゃるかもしれません(^_^)

ハシハトさんはバネホック以外にもジャンパーホックの製造をしているのですが、そのうちの一部にはTHK-HATOと刻印が入っています。

thksnap (2).jpg

共通した刻印で、製造元が同じということが伺えますね(^^)

(気が付いた方はかなり鋭い方です!)

価格なのですがTHKホックは10セットで320円になります。(以下価格はすべて税抜です。)

以前280円とお伝えしていましたが、変更になってしまいました(T_T)スミマセン

ハシハトホックで60セットが大変好評でしたので、THKホックも60セットをご用意しました。

左が10セット、右が60セットです。

thk60.jpg

ハシハトホックの記事では書き忘れてしまいましたが、60セットは頭やバネのパーツごとに包装しています。

ですが10セットの方は区別がありませんのでご注意くださいm(_ _)m

THKホックの60セットは1680円になります。

次に大きさですが、THKは小さめのサイズになっています。

頭径はカタログ表記でNo.1が約9.6mmに対してTHKの方が約8.7mmになります。

No.1ホックと並べてみました。

thkno.1.jpg

こうしてみるとやはり雰囲気にも違いがありますね(^^)

こちらのTHKホックなのですが、ハシハトさんの規格ではNo.8と呼ばれています。

そしてこのNo.8ですが、なんと刻印のない無地のバージョンがあります!

thkm.jpg

もともと小ぶりなTHKホックですが、無地になるとさらにスッキリした印象になりますね(^_^)

例えば革が海外産で、ホックで国産を強く打ち出したくないときなどには、こちらの無地ホックが活躍するかもしれません。

無地バネの方も価格は刻印入りと同じになります。

実はこのハシハトホックとTHKホックは雰囲気やサイズ以外にも大きな違いがあります(^^)

真鍮製のハシハトホックは通常品という位置付けで、バネ線が本体と同じ真鍮(黄銅)素材になっています。

対してNo.8(THK&無地ホック)の方は、高級ラインということで、本体は真鍮ですがバネ線は標準でリン銅素材が採用されてます。

このリン銅は銅合金の一種なのですが、黄銅とは配合が異なっており、より丈夫な素材になっています。

ホックのバネ線にこのリン銅を使用することでバネがへたりにくくなり、耐久性の面でかなり向上が見られるそうです。

さすが老舗メーカーであるハシハトさん、こだわりがすごいです(^^)

ふたつのホックを裏返して並べてみました。

spring.jpg

さすがに見た目だと素材の違いは分からないですね(^^;)

あとTHKホックは削り出しで作られたギボシ型の挽物ゲンゴと組み合わせることもできます。

thkgiboshi.jpg

もちろん無地バネとの組み合わせも可能ですよ(^^)

thkgiboshi2.jpg

こちらの価格は10セットで680円になります。

・・やっぱり削り出しになるとプレスでの製造と違って高くなってしまいますね(T_T)

かなり高価なので、挽物ゲンゴの方は60セットではなく30セットをご用意してみました;

thkg30.jpg

こちらの30セットは1860円になります。

こちらの挽物ゲンゴとホソはともに同じ真鍮で、ホックと合わせて色止めがされていないものをご用意してます。

ただ頭・バネパーツとゲンゴ・足パーツの色目がわずかに違うのでご注意くださいm(_ _)m

具体的には挽物ゲンゴの方がキラキラとしていて、すこし明るく見えます。

製造元や製造方法の差で色が違ってしまうのですが、ハシハトさんでは挽物ゲンゴは作られておらず、今回のものは別の金物屋さんから仕入れをしています。

挽物ゲンゴは取り扱いの一覧表にも載っていて、ハシハトさんからも仕入れは可能なのですが、「これはウチも結局外注やからね、安いんならよそさんから仕入れたほうがええよ^^」っていうことで別の金物屋さんに協力してもらってます(^^;)

(たしかにハシハトさんの単価だとけっこう高かったです;)

No.8のハンシャパーツもあります。

thkh.jpg

今回もホックに合わせて真鍮生地をご用意しました(^^)

No.8もNo.2やNo.5と同様に30個入りと100個入りの2種類があります。

30個入り
No.8 160円

100個入り
No.8 380円

ハシハトホックのときにも真鍮生地のハンシャをご紹介させてもらいましたが、ハンシャはカクシ(隠し)とも呼ばれるように、表からは見えなくなるのでより安価な鉄素材の方が一般的だと思います。

ただ鉄ハンシャでメッキが掛かっていないシルバーカラーの場合、真鍮色のホックとは色が揃わないので、特に大きいNo.5などはバネ側を覗き込むと目立って見えてしまうことがあるんですよね。

そういったことの解消にお役立ていただいているようで、スタートから真鍮生地のハンシャもかなりご好評いただいています。

ありがとうございます!m(_ _)m

(皆さん見えにくいところまで気にされていて本当にすごいです!)

No.8のハンシャはNo.2、No.5の商品ページに追加しました。


真鍮製ハンシャパーツ(真鍮生地)


今回No.8のホックは、頭パーツがハシハトホックと比べてもかなり高価なので、商品ページで通常の頭付きかハンシャパーツかの組み合わせをお選びいただけるようにしました。

これで普段カクシだけでお使いの方も、出費を抑えていただけるんじゃないかと思います(^^)

各商品のページはこちらからご覧になってください。


真鍮製バネホック(THK・真鍮生地)

真鍮製バネホック(無地・真鍮生地)

真鍮製バネホック(ギボシタイプ・真鍮生地)


それとこれは問屋さんから教えてもらったのですが、出費を抑える手段のひとつとして、No.1の頭パーツを使用する方法があるそうです。

No.8とNo.1はパイプ径が0.1〜0.2mmくらいしか変わらないので、頭パーツの流用が可能なのですが、この方法なら価格が抑えられる上に、打ち台やハンドプレス用の駒もNo.1用が使えるのでおすすめということでした(^^)

一応ハシハトさんでは推奨はしてないってことだったんですが、問屋さんではこれまで相当な期間、No.1との組み合わせでも不具合の報告はないということでした。

こちらもハシハトさんは推奨してないですが、ハンシャもNo.2用で代用ができるみたいです。

当店だとNo.1の頭パーツであれば10セットで60円くらい、1セットあたり6円くらいお安くなると思います。

当店では商品ページ上は純正の組み合わせとしてNo.8の頭をそのまま使用していますが、こういったことも可能なので、出費を抑えたい方はご予算に合わせてご相談くださいね(^_^)

続けて打ち具をご覧いただきたいと思います。

THKホックはノーマル用の打ち棒と打ち台が両方ともハシハトさんの提供する純正工具になります。

2.jpg

打ち棒の価格はバネ用が1800円、ゲンゴ用が850円です。

バネ用の方はしっかりとホールドできるようになっています。

3.jpg

4.jpg

この形状のおかげで、ゲンゴ側に比べて値段が上がってしまったそうです(^_^;)

挽物ゲンゴ用の打ち棒はこんな感じです。

thkgiboshi3.jpg

こちらの打ち棒は挽物ゲンゴと一緒に金物屋さんに用意してもらいました(^^)

価格は1450円になります。

打ち台はNo.1やNo.5用と同様に850円になります。

5.jpg

頭を乗せてみましょう。

6.jpg

7.jpg

こちらもハマり具合はバッチリですね(^^)

オールマイティプレートの場合は小さい方からふたつ目がちょうど良さそうです。

all.jpg

打ち具の商品ページはこちらです。


No.8用バネホック打ち棒

バネホック(No.8)用打ち台

バネホック打ち棒(ギボシタイプ用)


今回打ち棒はセット商品にしてみました(^^)


No.8用バネホック打ち棒セット


「これからTHKホック使ってみよう!」という方は打ち棒をセットでお求めいただくとすこしだけお得なので、ぜひご利用ください(^_^)

あと今回当店で展開する挽物ゲンゴは、協進エルさんのプリムホックの挽物ゲンゴと形状が近いので、エルさんのホック打ちが当店のゲンゴに使えるか試してみました。

thkgiboshi4.jpg

店長高橋が何回か打ってみたところ、ゲンゴ側にキズや跡が残ったりはしませんでした(^^)

(エルさんのプリムホックに付属する挽物ゲンゴも国産品です。)

giboshi.jpg

エルさんのホック打ちは定価800円で、金物屋さんの提供する工具よりお求めやすいので一応商品ページをご用意してます。

プリムホック打ち オス用(挽物)【10%off】

金物屋さんの手前、当店で強く推奨することはできないんですが、代用はできるということで、すでにエルさんのプリムホック打ちをお持ちの方はそちらで試してみるのもいいと思います。

声を小にして申し上げますが、やはり安いに越したことはないですよね(^^;)

(一応代用する際には優しい力ですこしずつ打つようにしてください。)

ただ今回ご紹介したTHK(No.8)ホックは、通常よく用いられるハシハトホックに比べて、生産数が少ないことやバネ線の素材に差別化が図られていることなどが理由で、かなり高価です(T_T)

ですがヨーロッパ製品への対抗商品ということもあり、No.8ホックは国産ホックの中でも独特な雰囲気を持っていると思います。

これからぜひたくさんの人にお使いいただきたいおすすめのホックです(^^)

当店のホックの取り扱いは、この記事でも途中でもご覧いただいたジャンパーホックや、メッキ各色など、どんどん増える予定です。

ご期待ください(^^)

あ、あと大変ありがたいことに、当店は本日で3年目を迎えることができました!


本当にありがとうございます!!m(_ _)m


ささやかではありますが、2周年記念として本日より7月5日までの間、ゆうパケット送料をご注文金額に関わらずすべて無料とさせていただきます。

この期間であれば今回ご紹介したホックも少量から送料無料でお試しいただけます(^^)

トップページでは3日までにさせていただいているので、4〜5日はブログをご覧いただいた方へのサービスとさせていただきます。

お手数ですが4〜5日にゆうパケットでご注文の方は備考欄に「ブログ見た」とご記入ください。

(ブログをご覧いただいたことが分かればキーワードは何でも大丈夫です。)

このあとブライドルレザーのカットレザーをセール品として少量掲載する予定です。

こちらも2周年記念として、通常の販売価格から3〜4割引きのセールになります(^^)

このブライドルレザーも、もう入荷の予定がない商品になるので、この機会にぜひご利用ください。

それでは3年目もナットレザーをよろしくお願いいたします!m(_ _)m

(ご覧いただきありがとうございました!)

Natt Leather(ナットレザー)
店長 高橋 浩幸
http://leather-material.com
info@leather-material.com

先日発生した地震につきまして

  • 2019.06.20 Thursday
  • 14:34
こんにちは。Natt Leather(ナットレザー)、店長の高橋です。

一昨日(18日)の夜、山形県、新潟県を中心とする地域で大きな地震が発生しました。

今回の地震で怪我をされてしまった方や、避難を余儀なくされた方など多くいらっしゃるということで、この度被害に遭われてしまった方へは心よりお見舞い申し上げるとともに、被災地域の一日も早い復興を願っておりますm(_ _)m

今後しばらくの間も同程度の地震が起こる可能性もあるとの報道もありましたので、該当する地域にお住まいの方は、用心していただけたらと思います。

配送にも遅れが生じるかもしれませんが、発送済みのお品物に万が一破損や汚損がある場合は当店までお知らせください。

代替品がご用意できる場合は当店にて対応をさせていただきます。

また来週大阪で開催されるサミットに関連して交通規制が行われるため、該当地域への配送や、該当地域を経由する配送につきましても遅延の発生が予想されます。

日本郵便さんからもお知らせが出ていますので、詳しくは以下のページをご参照ください。

(日本郵便さんのウェブサイトへリンクします。)

G20大阪サミット開催に伴う交通規制の影響による郵便物・ゆうパックなどのお届け等に関するお知らせ

当店発送のお品物につきましてもご不便をお掛けすることがあるかと思いますが、何卒ご承知おきのほどよろしくお願いしますm(_ _)m

ここからは商品についていくつかお知らせをさせていただきます(^^)

先日ご案内させていただきましたLACONY(ラコニー)ファスナーなのですが、おかげさまでたくさんのオーダーをいただきました。

本当にありがとうございます!!m(_ _)m

新デザインのご予約分は入荷しましたら順次お知らせいたしますね(^^)

あとRACCAGNI(ラッカーニ)ファスナーなのですが、こちらはご案内がずいぶん遅れてしまっていてすみません;

現在ラッカーニ社の体制変更が進んでいるようで、その影響で度々本国のウェブサイトが閲覧できない状態になるなどしていました。

正規代理店であるゼロワンさんの方でもこういった状況の把握に努めてもらっていたのですが、一度廃番の連絡がきた型番もウェブ上のカタログには掲載が続くなどしたため、「高橋さん、ごめん!オーダーちょっと待って^^;」ということで、現在は確認待ちといった形になっています(T_T)

お待ちいただいているお客様へは大変申し訳ありませんm(_ _)m汗

今回国内で回答待ちになると限界があるということで、今週末からしばらくの間、ゼロワン藤川社長がイタリアのラッカーニ社に行かれる予定です。

そこでいろいろな打ち合わせをしてもらうことになったので、その回答でもって当店も取り扱いアイテムの再選定などをしたいと思います。

ラッカーニファスナーについては、たくさんのお問い合わせをいただいているのですが、お時間掛かってしまって本当にすみません(T_T)

あと先に謝っておきたいのですが、先日のリネアペレで店長高橋はラッカーニ社と会うことができませんでした(-_-;)スミマセン...

去年まではラッカーニ社もリネアペレに毎回出展していたようなので、今年もブースがあるだろうと思い、現地で話を聞かせてもらうつもりだったのですが、なんと今年から出展そのものがなくなっていました;

ガーン・・・!(T_T)

リネアペレへの出展が取り止めになっているのも、ラッカーニ社が体制変更を優先しているためだと思われます;

去年聞いた話になるのですが、最近ラッカーニのセールス部門になんとアメリカ人の人が入ったらしいんです。

ゼロワンさんからもこの方が非常に優秀な人だと聞いていたので、もしリネアペレのブースにいらっしゃればお会いできると思い、店長高橋も楽しみにしていたのですが残念ながら叶わず・・・(T_T)

リネアペレにはYKKさんのイタリア支社にあたるYKK Italyが出展ブースを構えていて、そこでもいろいろお話を聞かせてもらっていたのですが、話の中で「ラッカーニ?そういえば今回から出展なくなりましたね〜^^;」って言ってました(;_;)

余談ですがさすがYKKさん、Italyのブースでも日本から出向されてる営業担当の方がいらっしゃるので、商談は日本語で行えます(^^)

直接ラッカーニ社と話すことができればいろいろ確認も早かったかもしれませんが、リネアペレでお会いするのには行くのが一回分遅かったようです;

申し訳ありませんm(_ _)m汗

また本来なら今後日本における新規の販売代理店として、当店も今回のゼロワンさんの訪問に同行するべきなのですが、調整が間に合わず、残念ながらゼロワンさんに詳細な事項の確認など一切合切をお願いすることになりました;

そのうちゼロワンさんと日程を合わせてちゃんとラッカーニを訪問するようにします(T_T)

今後の展開としては、イタリアが夏季休業(バカンス)に入ってしまうため、ラッカーニ社の受注再開が8月末以降になり、当店のオンラインショップ分のオーダーもバカンス明けに行う予定になっています。

(今年のラッカーニ社の休業期間が8月1日から8月26日頃までになってます。)

バカンス後に生産になる分の入荷は9月末から10月頭頃になり、オンラインショップへの掲載はその後順次行っていきたいと思います。

ショップ用の分は上記のような形になりますが、ロットクリアしていただいている分など先行の受注分は個別のご案内の通り、バカンス前の生産になりますので入荷次第お知らせして参ります(^^)

ご予約分のご案内は、オーダー時期に合わせて8月半ば頃にさせてもらおうと思っています。

オーダー時期などいろいろ変更になってしまってすみませんが、よろしくお願いしますm(_ _)m

予定していたTHKホックのご紹介は次回とさせていただきます(^^;)

この度もご覧いただきありがとうございました!

Natt Leather(ナットレザー)
店長 高橋 浩幸
http://leather-material.com
info@leather-material.com

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM